2007年05月01日

地震対策済みの家具

地震対策済みの家具特集です。
これは、子どもが2人以上いるお宅では、
けっこう重要ポイントですねえ。

上下段が固定式になっていて、
地震時に上のベッドが落ちてこないようになっている、
落下防止の二段ベッドです!

二段ベッド引出付き(送料無料)です。



地震で家が揺れたときに、
二段ベッドの上の段がはずれて落ちてしまったら、
泣くに泣けないですよね(涙)・・・。

愛するわが子を守るためにも、
こんな防災面も考えて、家具選びをしたいですよね。


これは、
北海道民芸家具の食器棚です。
(期間限定 開梱・設置・送料無料です♪)

大きさは、W151×D44.5×H180です。  


見るからにどっしりとした、
重そうな立派な食器棚ですね。

実家の母も、こういったどっしり系のアンティークっぽい木の家具が大好きでした。
大型の木のサイドボードを母が買ったときも、
購入する前は父も私も、
そんなに大きいもの、買わなくてもいいんじゃないの?
と思っていました(笑)。

でもサイドボードが届いてみると、
やっぱり木のしっかりした大きな家具はいいですね〜(爆)。
すっかり気に入ってしまいました(笑)。


またこのとき感じたことは、
大きな家具だからこそ、いいものを選ばないと、
家のインテリアのセンスが貧しくなっちゃう、ということでした。

大きな家具は目立ちます(笑)。
お客さんが我が家に入ってくると、
すぐに目をひくのが大きな家具類ですね。

その大きな家具類がいい品質、いい素材のものでないと、
なんだか安っぽい家に見えちゃうんですよね〜(涙)。


この北海道民芸家具の食器棚の材質は、樺材です。
引き出し内部は、シナ材を使っています。
   
無垢材は、時間をかけて使い込むほどに味わいがでます。
一生ものの買い物に、ぴったりですね。
また無垢材は、いつでも手直しできるのも特徴です。


下台引戸、上台開き扉型になっています。  
棚板は、10枚付いています。


*食器棚には、
壁面に固定して地震時などに転倒を防ぐ、
転倒防止金具が付いています。




「防災・地震対策通販」のトップページに戻る
posted by 防災地震 at 11:07 | 防災・地震対策

2007年04月29日

防災ろうそく

阪神大震災や新潟大震災では、電気がなかなか復旧しなかったそうですね。停電が長期化し、大変困られたと聞きました。
防災用品として、ろうそくは必需品なんですね。

こんな液体ローソクもあります。

液体といっても、安全な液体ろうそくです。
液体縁量の中身は、流動パラフィンを使用しています。

灯油などの揮発性物質を一切含まないので、
長時間安心して使えます。

また、風除けのホヤも一体になっているので、
非常時には即使用できます。

ちなみに、
この風除けって、かなり重要ポイントです。
外で夏に花火をするときにろうそくをつけますが、
風が吹くと、ろうそくってすぐに火が消えちゃうんですよね。
火が消えちゃうと、また火をつけるのが面倒だし、
風が来ない場所を探すのもけっこう手間なんですよね(汗)。

だから最初から風除けのホヤがついているのは、
風が吹いたり外で使っても火が燃え続けるので便利ですし、
直接火にさわリにくくなっているから、万が一倒れてもやけどもしにくいですよね。


この液体ろうそくは、連続燃焼時間が約40時間もあります。

また、
保存期間は10年です。



コフランのサバイバルキャンドルです。

このサバイバルキャンドルは、
持ち運びが簡単な缶入りですね。

細長いろうそくですと、折れて使えなくなったり、
火をつけたろうそくを立たせるのに手間取ったりしがちですが(汗)、
缶入りですから、ただ火をつければいいだけ。
ラクチンですね!
安全ですし。


しかも、キャンドに3個の芯がついているので、
これは明るい!
しかも、暖をとることもできます。

これはいいですね〜。
もし寒い季節で停電したら困っちゃいますが、
少しでも暖を取れるほどのろうそくの強さがあれば、
子どもやお年寄りなどが助かります。


このろうそくは、1本の芯で36時間使用できます。
3本の芯に火を一度につけると、
12時間ってことですね!

点灯用マッチがついているのも、ありがたいです。
今、マッチを持っている喫煙者はいないですからね(笑)。

コンパクトで軽いので、
いくつか用意しておかれても、邪魔になりません。



100時間も持つろうそくです!
毎日8時間つけると、12日半ももつ、100時間ろうそくです。

万が一の災害に備える非常灯になります。
大きな地震や災害などで救助を待つとき、
長い時間でも安心して明かりの確保ができます。

ろうそくなので、長期間保存しても劣化しません。
また100時間ろうそくは、
あらかじめロウソクの使える時間(=100時間)がはっきり分かっているという点でも、
災害時に安心して使える点です。




「防災・地震対策通販」のトップページに戻る

posted by 防災地震 at 10:20 | 防災・地震対策

防災ろうそく

阪神大震災や新潟大震災では、電気がなかなか復旧しなかったそうですね。停電が長期化し、大変困られたと聞きました。
防災用品として、ろうそくは必需品なんですね。

こんな液体ローソクもあります。

液体といっても、安全な液体ろうそくです。
液体縁量の中身は、流動パラフィンを使用しています。

灯油などの揮発性物質を一切含まないので、
長時間安心して使えます。

また、風除けのホヤも一体になっているので、
非常時には即使用できます。

ちなみに、
この風除けって、かなり重要ポイントです。
外で夏に花火をするときにろうそくをつけますが、
風が吹くと、ろうそくってすぐに火が消えちゃうんですよね。
火が消えちゃうと、また火をつけるのが面倒だし、
風が来ない場所を探すのもけっこう手間なんですよね(汗)。

だから最初から風除けのホヤがついているのは、
風が吹いたり外で使っても火が燃え続けるので便利ですし、
直接火にさわリにくくなっているから、万が一倒れてもやけどもしにくいですよね。


この液体ろうそくは、連続燃焼時間が約40時間もあります。

また、
保存期間は10年です。



コフランのサバイバルキャンドルです。

このサバイバルキャンドルは、
持ち運びが簡単な缶入りですね。

細長いろうそくですと、折れて使えなくなったり、
火をつけたろうそくを立たせるのに手間取ったりしがちですが(汗)、
缶入りですから、ただ火をつければいいだけ。
ラクチンですね!
安全ですし。


しかも、キャンドに3個の芯がついているので、
これは明るい!
しかも、暖をとることもできます。

これはいいですね〜。
もし寒い季節で停電したら困っちゃいますが、
少しでも暖を取れるほどのろうそくの強さがあれば、
子どもやお年寄りなどが助かります。


このろうそくは、1本の芯で36時間使用できます。
3本の芯に火を一度につけると、
12時間ってことですね!

点灯用マッチがついているのも、ありがたいです。
今、マッチを持っている喫煙者はいないですからね(笑)。

コンパクトで軽いので、
いくつか用意しておかれても、邪魔になりません。



100時間も持つろうそくです!
毎日8時間つけると、12日半ももつ、100時間ろうそくです。

万が一の災害に備える非常灯になります。
大きな地震や災害などで救助を待つとき、
長い時間でも安心して明かりの確保ができます。

ろうそくなので、長期間保存しても劣化しません。
また100時間ろうそくは、
あらかじめロウソクの使える時間(=100時間)がはっきり分かっているという点でも、
災害時に安心して使える点です。




「防災・地震対策通販」のトップページに戻る

posted by 防災地震 at 10:20 | 防災・地震対策

2007年04月25日

つっぱり棒地震対策

地震対策のつっぱり棒特集です。
地震でこわいのは、自宅の家具が倒れることですね(涙)。
自分の家具の下敷きになってしまうなんて、
とても悲しいです・・・。
テーブルの下に隠れろといっても、
なかなか実際の地震のときに、できるかどうか不安・・・。

ですから家具が倒れにくいように、
予防しておきましょう。

少しでも心配な点があったら、
地震が来る前に、少しでも対策を練りましょう。


重たい本がいっぱいの本棚、割れたら危ない食器棚。
倒れると厄介ですね・・・。

この強力家具転倒防止ポール
ミニサイズ(27センチ〜35センチ)は、
地震対策のつっぱり棒(突っ張り棒)です。

2本セットです。

 
ネジ・クギは不要なので、
天井や家具を傷めずに取り付けできます。

2本セットなのは、
一つの家具を2本のつっぱり棒で固定すると、
より安全性が増すからです。

しかも、極太のパイプ(直径39ミリ・35ミリ)です。
キャップも大型です。
すべり止めも、大判です!

このつっぱり棒は、耐圧は200キロです。(充分強いです)
(公的機関での圧縮試験結果より。)


このつっぱり棒のサイズは、
キャップ部分 7.2センチ×21.2センチ
取り付け高さ範囲 27センチ〜35センチです。

材質は、
(パイプ類)鉄パイプ:エポキシ樹脂粉体塗装
(樹脂部分)ABS樹脂・合成ゴム
(ネジ類)鉄製:メッキ仕上げでできています。


なお、地震対策や防災用品は、
地震の直後や、震災後○年というときになると、
購入する人が増えて在庫がなくなったりして、
ほしいときになかなか届きません。

備えあれば憂いなし

普段の平安なときから、準備をおすすめくださいね。



このつっぱり棒は、画期的ですね!
段差のある天井面にも、とりつけられるんです。
マンションなどで、活躍しますね。

つっぱり棒は、
垂直・平行にして、
家具の奥側(壁側)に接するようにして、取り付けてください。

家具と天井の間につっぱり棒を入れて、締めつけることで、
地震災害時の家具の転倒を防ぎます。


つっぱり棒が、アルファベットのH型をしています。
この棒の上の足が、別々に動けるんです。

天井や家具の段差に合わせて、
固定できますので、一本足のつっぱり棒より、
より安全性がましますね。


ストッパーネジを回すだけで、取り付けられます。
ネジやクギなどは不要なので、家具も天井も傷めませんヨ。

2本セットなので、
家具をより頑強に固定できます。

サイズは、
 幅:8cm
 奥行き:35cm
 取付高さ範囲:43〜63cm
 耐圧:300kg(かなりすごいです)です。



つっぱり棒と組み合わせたら、
かな〜り安心な防災アイテムですね。

この10cm前に出た鉄板が、家具を押さえてふんばります。
「家具転倒お助け君 下金具(2本入)」です。


家具の下に、この鉄板を入れて、
家具を下から固定します。

この金具は、家具の下の両端に、木ネジで固定します。
家具から10cmほど前に足が出ますが、
これがつっぱり棒だけでは不安な家具の転倒を防ぎます。

金具には、
床面を傷つけないようクッションゴムが付いています。




「防災・地震対策通販」のトップページに戻る

posted by 防災地震 at 11:13 | 防災・地震対策
カテゴリ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。